みんなの肌活

年代別のしわ・たるみ・ほうれい線・ニキビの悩みを解決

【口コミ】オルビスの化粧水アクアフォースでやっと肌荒れが改善した

   

30代、妊娠と出産を機に変わってしまった肌質

私は現在30代半ばで、子供が3人います。初めて子供を妊娠したのは25歳でしたが、それまではどちらかというと脂の出やすい脂性肌でした。乾燥とは無縁だと高をくくっていたのですが、これが大きな間違いだったようです。実は脂性肌はインナードライという恐ろしい現象が起きているということを知ったのは、実際に自分の肌が荒れ始めてからでした。その荒れ始めたきっかけは、妊娠と出産です。妊娠中はまだよかったのですが、出産後に一気に肌はガサガサになり、一部はずっと皮が剥けてしまった状態になりました。出産後には大きくホルモンが変化するのでそれが原因だったようですが、今まで使用していた化粧水ではその乾燥や剥けてしまった肌の改善が見られず、そこから自分に合った新しい化粧水を探すことになりました。

化粧品ジプシーの日々。ちふれ、キュレルからオルビスへ

乾燥に見舞われてから、まずやったのはそれまで使っていたちふれ化粧品の、化粧水の種類を変えてみることでした。肌質に合わせたいくつかの種類があるので、まずは乾燥肌にもよさそうなラインを試してみました。値段がとても手ごろな価格なので、試しやすかったです。しかし、それでは改善せず撃沈。そこで次にトライしてみたのは、ドラッグストアでも売られているキュレルの化粧水です。これはちふれ化粧品とは違い、ちょっとお値段が高めですが効果がありそうだなと思って購入しました。しかし、それでも私の肌には合わなかったようで断念。最後の砦だと思って購入してみたのが、友人が長年愛用しているオルビスの化粧水でした。値段はとても安いわけではありませんが高すぎるわけでもなく、サンプルも試せるので購入に至りました。

アクアフォースのしっとりタイプを購入してみたところ、しっとりとして肌にぐんぐん吸収されているような使い心地がありました。

どうしても治らなかった乾燥、皮剥けが改善!

その後、オルビスの化粧水を使い始めて数日で、どうしても治らなかった頬の一部にできた皮剥けが治ったんです。何種類かの化粧水を試しても治らなかった皮剥けが数日で治ったことにびっくり。正直、「どうせ今回も合わないだろう、だとしたら今度はどの化粧水に頼ろう」とまで考えていただけにその驚きは大きいものでした。そこからはもうオルビスの化粧品しか使っていません。今は年齢に合わせて、肌荒れを改善してくれたラインからは離れ、少し値段は高くなったけれどもアンチエイジングの効果も見込めるラインに変更しています。何度かラインを変更しましたがどれも保湿力は高く、肌荒れもしないのできっとこれからもずっと愛用し続けると思います。そして、本当に悩んでいた乾燥、皮剥けを改善してくれたオルビスには今でも感謝しています。

 - 化粧品の口コミ