みんなの肌活

年代別のしわ・たるみ・ほうれい線・ニキビの悩みを解決

ニベアクリームの口コミ

   

20代後半の肌の衰え

20代とはいえ、今まで手入れをあまりしていなかったために何かと肌に影響がでてきています。
例えば、10代のことはあまり乾燥しなかったのに、20代を超えてから代謝が悪いのか、肌の乾燥が激しくなってきました。
ひどいときは白く粉っぽくなっているときもあります。
あまり乾燥すると外気に触れただけで顔全体がツッパルような、痛いような感覚がありました。
気になってはいたものの、特別何か処置するわけではなく、大丈夫だろうと思って過ごしていました。
しかし10代の頃は冬でも汗をかいたり、こまめに水分補給していたのもあり今みたいに乾燥することはなかったです。
20代の後半になるにつれて、冬のときのダメージが顕著に現れます。
家の中でも加湿をしておかないと常に乾燥の状態に肌を晒していることになります。

ニベアクリームを使ってみた

たまたま実家にあったニベアクリームを塗る機会があったので試しにと塗ってみることにしました。
固めのクリームで、塗ったあとは手がベタベタして取れないという印象でしたが、びっくりしたのは寝る前に塗ったのに朝もしっとりしていたことです。
長時間保湿に効き目があると思いその日から購入してみることにしました。
他のクリームはサラサラしており、手を洗うとほとんど落ちます。
しかしニベアクリームは、油分が多いのか洗ってもなかなか落ちません。
この吸着力がニベアの魅力なのだと思います。
冬の乾燥がきついときはニベアをちょっとだけ塗っておくと1日保湿してくれて乾燥から肌を防いでくれます。
顔だけでなく、手の乾燥や腕なんかにも使っていて、ほぼ体全体に使えると思います。
塗ったあとは、顔や手はテカテカになりますが、ツヤを取り戻した感覚で毎日塗ってしまいます。

ニベアクリームを使うと乾燥を解決できる

現在でもニベアのクリームを常時使っています。
主に顔に使用しているのですが、手の甲なんかも保湿のために塗りこんでいます。
ニベアクリームのメリットは、やはり保湿力だと思います。
サラサラしていなくて、しっかり乾燥した肌をケアしてくれている感じがします。
女性だけでなく男性も使えるし、一家に1つといった印象です。
とくに冬のお風呂あがりの急激な乾燥を防ぐのに、ニベアを顔全体に塗っています。
ニベアは固めのクリームで伸びも良いので少量で顔全体を保湿することができます。
また、カサカサ肌でも潤った肌に仕上げてくれるので重宝しています。
他のクリームを試した過去もありますが、なんやかんやで何度も使っているのがニベアクリームです。
使い勝手も良く、高い値段ではないので手軽に購入できます。
高い保湿を求めると、高い価格のものになると思いがちですが、ニベアは価格のわりにしっとり感はすごいです。

 - 化粧品の口コミ