みんなの肌活

年代別のしわ・たるみ・ほうれい線・ニキビの悩みを解決

20代のニキビ対策!大人ニキビの原因は乾燥だった?

      2016/01/25

思春期ニキビから20代で大人ニキビへ

10代の頃に悩まされた方も多い『思春期ニキビ』。
『思春期ニキビ』は若さ特有の皮脂の過剰分泌により出来てしまいます。過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まってしまい、顔の全体やTゾーンに出来ることが特徴です。

大人ニキビに悩む20代女性

昔とは違う治りにくいニキビ・・・

やっと思春期ニキビが落ち着いたと思ったら、今度は20代になって顎や頬に繰り返しニキビが同じ場所に出来るようになってしまうのが【大人ニキビ】です。

大人ニキビは、主に顎や頬に繰り返しできるのが特徴で、治るのも遅く、個人差はありますがニキビ跡として残ってしまうことも少なくありません。

大人ニキビの原因はストレスやホルモンバランスの変化、寝不足などの生活習慣が原因であることもありますが、その多くは【肌の乾燥】だったのです。

ここが20代大人ニキビと10代の頃の思春期ニキビと大きく違うポイントです。

「私の場合、肌の皮脂が多くて、乾燥というよりむしろギトギトだから乾燥が原因ではないと思う」

と、勘違いしてしまう方が多いのですがそのギトギトな顔の油の原因も、実は乾燥だったのです。

肌は乾燥すると、これ以上の乾燥を防ぐために皮脂を分泌します。(脂で水分を飛ばさないようコーティングするため)
しかし、それで肌が潤うわけではないので必要以上に皮脂を分泌してしまいギトギトのテカった顔になってしまうのです。
これに心当たりがあるなら、まず乾燥が原因の大人ニキビと思って間違いないでしょう。

ではそんな乾燥が原因の大人ニキビはどう対策したらいいのでしょうか。



そのケア間違ってない?20代の大人ニキビの対策

顔が皮脂でギトギト・・・

そんな悩みをお持ちの方がしてしまう大きな間違いは、そのニキビのケア方法です。

思春期ニキビと同じような対策法では20代の大人ニキビに効果的ではありません。
むしろニキビを悪化させてしまう場合も多々あります。

こんなに丁寧に洗顔しているのに・・・

毎日何回も洗顔しているのに・・・

それでもニキビが治らない

それどころかどんどんニキビが増えていく

こういったことになりかねません。

20代の大人ニキビには、その特徴と原因に合わせた対策をすることで効果的に改善することができます。

20代の大人ニキビの適切な対策方法

大人ニキビを対策する20代女性

大人ニキビに合ったケアが大切

まず大人ニキビの基本的な対策・ケアとしてこの3つを徹底してください。

  1. 毛穴の汚れをしっかりと、でも優しく落とす洗顔
  2. キレイになった毛穴に潤いとニキビに有効な成分を与える
  3. 常に潤った肌の状態にしておく

これが基本的な3つの大人ニキビの対策方法です。

まず、毛穴の汚れをしっかりと優しく落とす洗顔についてですが、上にも書いたようにゴシゴシと皮脂を落とす洗顔と誤解しないでください。
それは思春期ニキビのケアです。

ただでさえ乾燥している肌の皮脂を強い洗顔でまるごと落としてしまっては逆効果です。
皮脂がなくなれば、肌はさらに肌自身の乾燥をキャッチして皮脂をどんどん分泌します。
これでは洗っても洗っても顔はギトギトテカりっぱなし、ニキビも治るはずがありません。

なので洗顔は余分な皮脂と毛穴よごれだけを落とすイメージで優しくすることがポイントです。

次に、洗顔後の肌に潤いとニキビに有効な成分を与えます。

具体的にどうすればいいかというと富士フィルムのルナメアACを使います。

このルナメアACは大人ニキビの対策に特化した洗顔・化粧品なのですが、毛穴の汚れをしっかり落とす「ファイバースクラブ」や「潤い」と「ニキビ有効成分」を肌に届ける「アクネシューター」など理にかなった商品です。

それもそのはず、大人ニキビの原因である『乾燥』を突き止めたのは他でもない富士フィルムだったんです。
大人ニキビの第一人者とも言える富士フィルムのルナメアACだからこそできるケアなんです。

何度も言うようですが、大人ニキビには乾燥は大敵です。大人ニキビのケアには潤いが必要です。

特に生理前にニキビが増えて悩む方も多いのですが、生理前には特に毛穴の乾燥『脱水毛穴』が多くなってしまうことが原因です。

だから、大人ニキビにはとにかく潤いを与えて余計な皮脂の分泌を抑え、適切にケアをしてきましょう。

ご紹介したルナメアACは1000円のお試しセットが利用可能です。
送料は無料です。

初めてだし本当に大人ニキビに効くのか不安。
お肌に合わなかったらどうしよう。

そんな不安もありますよね。なので初めての方は1,000円だけのお試しセットを申し込んでみることをおすすめします。

ちなみに私は今でもルナメアACのを愛用しています。さっぱりとした使い心地でとても気に入っています。

>>ルナメアAC1週間お手入れキット(1,000円+税)を詳しく見てみる

おまけ・紫外線対策でニキビ予防

ニキビは紫外線を浴びると悪化してしまいます。紫外線によるダメージを受けないためにも、紫外線対策は手を抜いてはいけません。
外出するときはUVカット効果のある帽子を被りました。そして日傘を差し、UVカット効果のあるサングラスをかけます。曇りの日でも紫外線は雲を通過するので、どんな天気のときでも紫外線対策をしましょう。
日焼け止めも塗ります。しかし、あまり強力な日焼け止めだと、毛穴が詰まってニキビの原因になります。アウトドア以外では日焼け止めは日常使い用程度のものを使いましょう。
ビタミンCには抗酸化作用があります。ビタミンCをサプリメントなどで摂取するようにして、錆びない体を作りましょう。ビタミンCはニキビにも有効な成分です。積極的に採っていきたいビタミンの1つです。



 - 20代の肌の悩みと対策 ,